スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

モチベーションを持続さす

私の経験を前回少し書きましたが ダイエットをおこなってると、どうしても中だるみがあったり、成果が思うように出ず 嫌気がさすってよくありますよね。 実際 私がそうでした
ダイエット中のモチベーションをいまに保つか そういった術を少し紹介します。

ダイエットとは「痩せれば終了」ではなく「目標達成後も規則正しい食生活習慣、体型の維持」になります。

☆目的を明確に

成功するには、数字だけではなく強い動機が必要となります。
あいまいに始めると余計に続かなくなりますからね。

「今、なぜ?どうしてダイエットが必要なのか?」一度自分に自問自答してみると良いでしょう。
理由は、色々あると思います。「健康のため」「周りの人を見返してやりたい」「着たい服でおしゃれがしたい」
「自分に自信を持ちたい」などなど 人によっては理由は さまざまですが 目標を明確に持つと言うことは成功への近道かもしれませんね。


☆高い目標は止めましょう

「半年で20キロ減」「太るような食べ物は一切口にしない」「ランニング5キロ」などいきなり高いハードルを設けると心身ともに自分を追い込んでしまい精神的に参るケースがよくあります。
ボクシング選手なんかは 試合前の練習ではよくあるのですが 彼らは、職業として実戦してることで それでも精神的苦痛に陥ったり、妄想になると聞きます。

ですので一般的にダイエットするには 身近な目標が一番大事かと思います。
例えば「バス停一つ分 余計に歩いてみよう」「今までの間食を半分に減らす」「階段で移動する」など 日常の生活の中で少しだけ課題を決めて行動してみたらどうでしょ? これなら心がけ一つで実践できるように思いませんか?持続することが一番大事ですので 最初は低いハードルで。

☆イメージを持つこと

今より引き締まった体になてたとしたら 毎日気分がいいはずです。その気持ちをイメージしてモチベーション保つのです。 ご近所で 抜群のプロポーションの方がいたとしましょう。 「私もあの人みたいになってやろう」「芸能人の○○さん」みたいになろうとか イメージを持ちます。
そうすると 食事や日常の生活の中で 少し意識が変わってくるはずです。


苦しい 辛いダイエットは 絶対成功しません。マラソン始めようとしても いきなりフルマラソンなんて無理ですよね? 軽いジョギングから そういうイメージで続けましょう。

スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

vofafone1ban

Author:vofafone1ban
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。