スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

代謝のいい体作り

ダイエットをより効果的に成果だすためには代謝のいい体作りが必要です。
食事をすると食べたものを消化するために胃などの消化器官がより活発に動き出すので、エネルギーが消費されカロリーを消費することになります。すなわち食べることは カロリーを摂取するだけではないのです。

食事でエネルギーを消費効果をあげるには 次のことを意識しましょう。

「食事前に軽く体を動かしたり、ストレッチ」「出来るだけ温かい食べ物を食べる」「やわらかい食物より固いものを食べる」「香辛料やニンニク、ネギ 生姜などの香味野菜」
食事時に 代謝が上がるのは 朝だと言われてますので 朝食時に より効果ある朝ご飯を取るように心がけましょう。 現代社会は 朝ごはんが欧米型になり またマクドナルドのようなファーストフードで済ます人々が増えてます。日本古来の 和食(焼き魚、味噌汁、煮物、ごはん)など 手間や時間がかかるので遠慮されるケースも多いですが バランスよい食事習慣のため お勧めします。

朝食しっかり、夕食軽め

早寝早起きの生活スタイルが 食事誘導性熱代謝効果が増量します。
ダイエットの効果をより高めてくれます。


日々の生活で代謝量は、運動、仕事、家事、勉強など行動する時間全てにに使われます。
特別ハードな運動をしなくても 普段の生活で意識すれば 消費カロリーを増やし代謝のよい痩せる体につながるということです。
階段を意識して使う、家事の中ではキビキビ動くなどで 生活代謝量を上げることができます。

一つ一つの行動を意識的に行えば 苦にならず代謝の手助けになっていきますね。



☆体温を上げて代謝量を増やす術

体温をあげるとは 女性にありがちな 冷え症を改善sるという意味です。
体が冷えてると基礎代謝が低下し、痩せにくい体になりがち。
一番身近で簡単に体を温める方法は入浴時です。
入浴前に発汗作用ある温かい飲み物を口にします。 お風呂の温度は低めの38℃あたり。少し温くても大丈夫です。肩まで浸かるのではなく おへそから下 つまり半身浴で30分くらい浸かると発汗作用あり 体の芯まで温まる効果があります。血行と代謝もよくなりますから 毎日の習慣にしましょう。

入浴時間の短い人は 音楽を聞いたり本を読んだり ながらで出来る工夫をし どうしても熱いお湯に浸かるのが好きな人は 上がり湯に 熱めのシャワーで体を温めましょう。
入浴で熱いお湯に入るのは 芯まで温まらず逆効果になるのです。

こういった日々の習慣を変えるだけで 代謝の良いボディーに変化していきますので実践してみてください。
スポンサーサイト

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

vofafone1ban

Author:vofafone1ban
FC2ブログへようこそ!

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。